2009年6月5日金曜日

べっぴんさん

妻の話である.といっても妻がべっぴんさんだと言っているのではない.だからといって妻がべっぴんさんではないとも言っていない.念のため.
昨日,妻がバイト先で掃除をしていた時の話である.シンクまわりの汚れがあまりにひどいので,「べっぴんさん」を使ったらよくね,という話になったらしい.「べっぴんさん」とはスポンジである.べっぴんさんは洗剤不要で,どんな汚れでもきれいに落としくれる.妻がバイト仲間とべっぴんさんを使って掃除をしていると,あることに気づいた.汚れが落ちるとともに,べっぴんさんが小さくなっていくのである.妻はなぜだかとても悲しくなり,涙がとまらなくなったのだそうだ.
まさに自分の身を削って汚れを落とすべっぴんさんのけなげさに心を打たれ,悲しくなってしまったのだと言う.バイト仲間からは,スポンジに感情移入できる変人と,ひとしきり笑われたそうだ.でもそんな妻がとてもいじましく思えてしまう私も変人なのか?

2 件のコメント:

kyoko さんのコメント...

べっぴんさん…!
なんかすごいスポンジなのですね。
して、この広告がまたすごいですね(こうやって宣伝するのかぁ)。
初めて知りました。

それにしても、りさこさん。
感受性&想像力豊かですね(笑)。
いやぁ、いつも思うことですが…ご夫婦そろって素敵(無敵?)過ぎますよ。

mitafuri さんのコメント...

まあ変人夫婦やね.りさこは働きだしてから痩せてきたようで,えらく喜んでます.まさにべっぴんさん!